Tatsu

悩み続けた就職活動

就職活動の際、一番考えていたのは人を感動させられる仕事がしたいということ。当時、教員免許を取っていたので、教師になって自分がずっとやっていたサッカーの部の顧問をやるのもいいし、お給料が良く土日休みが叶う不動産会社に就職するのもいいなと悩んでいました。しかし、人を感動させることを考えるとどれもピンとこなかったんです。
そんなとき、インターネットで見つけたのがFEELCYCLE。「音楽」「体を動かす仕事」「感動を提供する仕事」という言葉が気になり、応募してみることにしました。会社説明会で初めてレッスンを受けたときは「感動」の一言。あのステージに立ったらどんな気分なのだろうと、ワクワクが止まりませんでした。
内定をいただいたときは、信頼する兄の「いま成長している会社なら、絶対に自分も成長できる。いまできることをやるべきだ。」という言葉に背中を押され、入社を決めました。

努力した分だけ、自分で道を
切り開いていける環境

入社後は、とにかくがむしゃらでした。
レッスンを提供するようになった時、先輩インストラクターと、自分のレッスンの差に、恥ずかしさや情けなさ、悔しさがこみ上げてきました。
ダンスや音楽の経験がない僕には、分からないことだらけ。だから、分からないことはどんどん先輩に聞いて、すぐに実践。特に、身体を使って表現することが苦手だったので、先輩のレッスンをたくさん受けて、徹底的に真似しました。とにかく必死の毎日でしたが、不思議と辛いという感覚はありませんでした。
それが次第に、真似ではなく自分らしさということを考えられるようになり、僕のレッスンを求めて来てくださるお客さまも増えてきて、すごく嬉しかったです。入社1年でFEELCYCLE最大のイベントであるLUSTERに出場することができました。選んでいただいたときの瞬間はいまでも覚えています。
「Tatsuさんだから1年で出られるんだよ」と言ってくれる人もいましたが、僕は逆に「みんなもできるよ!」と伝えたい。なぜなら、この会社は努力したぶんだけ、自分で道を切り開いていける環境があるから。
自分らしい道を思いっきり進んでいける会社だと思っています。

お互いの事を自分事として
考えていたら
家族のようなチームに

入社2年目で福岡天神店の副店長になり、その半年後に店長になることができました。
店長になってからはより店舗のことを考えるようになりましたが、常に意識しているのはポジティブに考えるということ。そのために、喜ぶ・褒め合う・ワクワクして働くの3つを意識しました。例えば、お客さまが「レッスンが楽しかった!」とおっしゃっていたら、レッスンを提供したメンバーに伝えて一緒に喜ぶ。そして、褒める。そうやって、お互いに常に褒めるポイントを探しながら接していたら、必然的にワクワクして働くことができます。そんなことを心がけていたからこそ、いまではメンバーは一つの家族のような存在になりました。とはいえ、自分の思いを伝えきれなかったり、みんなの想いを理解してあげられなかったりもして、苦戦することもまだまだたくさんあります。

この会社を選んでよかった

僕がいま、胸を張って言い切れることはこの会社を選んで良かったということ。
就職活動中は、安定・給料・休みといった点も会社選びの軸にありましたが、いま思うのは、自分が本当にやりたいと思えることがあり、評価してくれる仲間がいて、努力したぶんだけ自分で切り開ける環境があれば、安定も給料も自然とついてくるものなのだということ。
実際に、メンバーの中には40歳を過ぎても週2日レッスンを提供し、週3日は本社で働き、土日は家族と過ごすというスタイルで働いている人もいます。そんなメンバーがいるので、僕はここで自分の夢を追い続けていけるという確信しかありません。
僕は、地元である福岡で働き続けたいと思っていますが、店長になってから、もっとマネージメントやインストラクターのレッスン教育という部分に携わっていきたいという目標ができました。
いま休日は、温泉に行ったり、筋トレをしたりしてレッスンに備えています。映画や読書、音楽ライブにもよく行きます。リフレッシュになるし、表現のインスピレーションが湧いてきます。しかし、ゆくゆく家族ができれば家族との時間、子どもと過ごす時間も大切にしたいと思っています。
だから僕が、地方にいてもいろんな働き方ができるのだという道を切り開いて指し示していけたら嬉しいですね。
  • Daichi
  • Tatsu
  • M.Saya
  • Kaori
  • WORKS FEEL CONNECTIONでの仕事
  • OUR MEMBER FEEL CONNECTIONで働く人々
  • BENEFIT 充実した制度や福利厚生
  • COMPANY FEEL CONNECTIONとは
  • INFORMATION 採用情報